ホーム > 仕事 > 入国管理局における在留資格変更の申請

入国管理局における在留資格変更の申請

入国管理局で在留資格変更の許可の申請をするためには、どこへ申請をするのがいいのでしょうか? 身近な行政書士さんに聞いてみました。私は、外国で製造された医薬品を日本で販売するだけなのですが、それでも製造販売業の許可が必要になるのか?そこがいまいち分かりません。申請は、東京都にするらしいですが、その医薬品製造販売業許可には、薬剤師がいるばあいがあるそうです。薬剤師と言っても、単純に名義貸しをしてくれる人などいそうにないですし、雇用するとなると若い人でもそれなりの給料が必要ですよね? 結局、外国できちんと認可されている医薬品でも、体制の整った会社でないと販売できないと言うことなのでしょう。医薬品製造販売業許可は、行政書士さんにお願いするのが結局は早いですね。
入国管理局 在留資格変更は、いわゆるビザ・チェンジの局面ですから、更新ほど簡単ではないですよね。


関連記事

  1. NPO設立 練馬区

    NPO設立 練馬区っていうと、祖母が住んでいた町なので、けっこう知っています。大...

  2. 入国管理局における在留資格変更の申請

    入国管理局で在留資格変更の許可の申請をするためには、どこへ申請をするのがいいので...

  3. 横浜入国管理局

    横浜入国管理局の案件について、横浜の女性弁護士さんに相談する前に、京急 蒲田の行...

  4. 入管管理局

    入管管理局に行こうと思うと、私達はどの入管に?という選択を迫られます。入管管理局...

  5. 救命救急センターの人気!看護師転職情報

    三日前から、近所の韓国語講座の教室に通い始めました。。ずっと前から気になっていた...

  6. 帰化申請 台湾

    三木清は帰化申請については、何も語らず、しかも著作権切れの文章ですが、じっくりお...

  7. 特別在留許可

    特別在留許可のお話です。特別在留許可は、オーバーステイによって退去強制されそうな...

  8. 帰化申請 費用 コストと比較優位

    帰化申請 費用つまりコストは、いつだって考えたくないものだ。費用を支払うために、...